行き先の観光地の情報は調べておく!

1人旅の醍醐味は誰にも「ゆっくりと自分の時間を楽しむ。」 これに尽きると思います。向かう先の観光地の情報を少しでも勉強しているだけで、実際訪れた時の感動は全然違います。 せっかく歴史的な観光地に行っても「なんかすごいんだろうな。」で終わってしまうのは非常に勿体無いです。 歴史的な観光地ほど「これがあの◯◯が訪れたところか!」など自分の知識と照らし合わせることができますし、持っている情報が多いことにより観察する視点などもまったく違って面白いです。 隅々まで下調べをすると億劫になってしまいますので、訪れる前には少しの情報を持ち、目の当たりにした時にパンフレットなとで照らし合わせます。知識が少しでもあるかないかだけで充実感が全く違いますのでオススメします。

1番の魅力はなんといっても自由であること!

1人旅は行き先から宿まで自分で手配し、自分でスケジュールを考えて計画を立てる。 しかし逆にいえば誰にも気を使わず、誰のスケジュールにも合わせずに自由に行動できるということ。 誰かと旅をしていれば「もう疲れたから宿戻りたいな。」などの心の声も表には出せません。 1人旅ならば好きな時間に宿に戻り、いつもの自分の部屋から見える景色とは違う景色を見ることができます。 そして自由な時間で自分を見つめ直し、新たな自分も発見できるでしょう。 そこが1人旅の最大の魅力です。 誰かと行く旅も悪くはありません。 「1人は寂しいし怖いな」と思う方も多いでしょう。 ただ、誰かと行く旅よりも1人旅でしか得られない魅力は非常に多いため、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。