パッケージ旅行のメリットとは

パッケージ旅行と一口に言っても、色々な種類のものがあります。 添乗員付きで、現地ツアーまで全てパックになっているものもあれば、移動手段とホテルだけがセットになったパッケージもあります。特に人気のある旅行先であれば、種類豊富なパッケージが用意されています。 そんなパッケージ旅行の最大のメリットは、その手軽さでしょう。 パッケージ旅行をひとつ予約するだけで、ホテルや航空券、現地ツアーなど、旅行に必要なひととおりの予約が完了します。また、保険や、電話によるサポートサービスがセットになっている場合も多くあります。特に海外旅行の場合、適切な保険を選んで申し込んだり、現地で困った時の対策を立てるのはなかなか大変です。手間をかけずに安心して旅行に行けるのは、パッケージ旅行ならではのメリットでしょう。

個人旅行のメリットとは

パッケージ旅行と違って、個人旅行では、ホテルや移動手段、現地での観光など、全てを自分で手配することになります。当然、準備や下調べの手間は大きくなります。 そんな個人旅行のメリットは、何と言っても自由度の高さでしょう。自分の好きなように旅行を組み立てることができます。 例えば、観光地としてあまり有名でない場所だと、パッケージ旅行の種類も限られてきます。その中で望ましいパッケージを探すのはなかなか困難です。また、小規模なホテルなど、パッケージにはなかなか登場しない宿泊先もあります。 「絶対にここに行きたい」という希望をかなえられるという面で、個人旅行には、かかる手間以上にメリットがあると言えるでしょう。